Sponsored Links

麒麟がくるのロケ撮影はは日本全国で行われているようですが、「麒麟がくる ロケ地」と検索すると「栃木県」も出てきますので、栃木県もロケ地の一つだと思われます。
 
「麒麟がくるのロケ場所は栃木県のどこなのか?」等が気になったので調べてみました。一部では、「真岡市」の目撃情報もあるのでそちらについても併せてしらべてみました。
 
Sponsored Links



 

麒麟がくるのロケ地 栃木県の撮影場所一覧!

栃木県のロケ地は「塩谷町」と「壬生町」の「嘉陽ケ丘ふれあい広場」!

 
撮影協力によって「塩谷町」と「壬生町」である事が判明しています。
「壬生町」の撮影の様子はこちら!

 
上記の「壬生お殿様料理」と「支度場」として使われたのは「嘉陽ケ丘ふれあい広場」でした。


 
嘉陽ケ丘ふれあい広場
住所:〒321-0236 栃木県下都賀郡壬生町大字上稲葉1056−8
地図

 
 
 

Sponsored Links



 
 

栃木県のロケ地は「真岡市上谷貝」で目撃情報も・・・!

 
どうも、栃木県の真岡市において撮影を目撃したという情報があります。


 
ロケを目撃したのは「真岡市上谷貝」付近らしいです。


 
現在のところ「栃木県真岡市」で判明しているのは上記の場所のみです。現在も撮影が行われているかどうか不明ですが、7日くらいまで行っているという情報もあります。
 
麒麟がくる 岩手県のロケ地や撮影場所はこちら!
麒麟がくる 栃木県や岩手県以外のロケ地や撮影場所はこちら!
 
尚、ロケ地や撮影場所を訪問する際には、現地の方やご近所の方に迷惑がかからないようにお願いします。
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links



 
 
関連記事