北京五輪の女子カーリングでスイスが途中で選手交代になりましたが理由は何だったのだろう?驚いたことに、なんと交代後の選手もメガネ先輩だった。スイスの二人目のメガネ先輩が誰なのか?気になったので調べてみた。
 

小学生でも分かる!この記事に書かれている事!

女子カーリング スイスの途中選手交代の理由は?
女子カーリング スイス 交代後の選手のメガネ先輩は誰なのか?

 

 

 

 
 
 

Sponsored Links

 

女子カーリング スイスの途中選手交代の理由は?

日刊スポーツの記事によると、選手交代の理由 その1に該当していた事が判明!
 

選手交代の理由について個人的な予測

現在のところは色々な憶測が飛んでる。個人的には「ケガ等」ではないかと思われる。
 

選手交代の理由 その1:交替前の選手がケガか何らかのトラブルが発生した

解説を聞くと、こういう交替は珍しいと言われてるため、今回の選手交代の理由は「交替前の選手」に「ケガ」等の「何らかのトラブル」があったのではないかと思われる。単純に考えると、五輪においての選手交代はこの可能性の方が高いようには思える。
 


 

日刊スポーツより判明!

交代した理由は「交替した選手の右ふくらはぎの痛み」!

第6E後にスキップでサードのティリンツォーニが右ふくらはぎの痛みがあって途中交代も逆転を許さなかった。ティリンツォーニは「足はけがをしているが、状態はひどくないので明日(18日)は出場できる」

引用:日刊スポーツ

 
「交替前の選手」は「18日からは復帰」
 

選手交代の理由 その2:初出場の選手への試合慣れさせるため

下記のツイート等から考えてみると、既に、スイスは決勝進出が確定しているために、負けても問題なく、今後の試合に、今回交代選手が出てくる可能性も考えられるために、早めに試合慣れさせるという意味があるのかも。


 


 
昨日「足を痛めた人がいるよう」


 


 

選手交代の理由 その3:交替前の選手の体力温存のため

リザーブの選手の体力を温存するためという憶測も飛び交っているが、実は、交替前の選手が一番年齢的に若いので、この可能性は一番低い
 


 
選手交代の理由 その4:リザーブ選手への配慮


 

女子カーリング スイス 交代後の選手のメガネ先輩は誰なのか?

リザーブのメガネ先輩は「カロル・ホワルト(カロル・ホーバルト)」選手。初出場であるために、あまり情報がないですが、カーリングを始めたのは「8歳」。その他の詳細はコチラ!
 

Sponsored Links
Sponsored Links